みんな大好きダンボールハウス

4月 4th, 2013 by eiseisite in 段ボール活用法

子供たちは大きなおもちゃが大好きですよね。
でもなかなか大きなおもちゃは家のスペースの問題があったりして購入を躊躇してしまうものです。
大きなおもちゃを購入しても、コレを使うのはいつまでだろう…とおもちゃを使う時期について考えてもなかなか難しい部分があります。

しかし、ダンボールで作ったものなら処分も簡単にできて子供も自由に使えるのではないでしょうか。
子供たちが大好きなのはダンボールハウスです。

子供にダンボールを与えて、自分でダンボールハウスを作ってもらうのも創造力が生まれて良いでしょう。
いろんなダンボールを組み合わせて大きなダンボールハウスを作ると子供はしばらく遊びに夢中になると思いますよ。

ダンボールをカットするときはカッターが必要なのでカッターの部分はご両親がやってあげると良いですね。
窓をつけたりドアをつけたりするのは成長の証になります。最初はただのダンボールの箱に入って遊んでたものが天井が付き、窓が付き、ドアが付き…と子供の成長が見られるのもダンボールハウスの変化です。

好き勝手にお絵かきさせてあげられるのも良い点ですね。
インターネットで検索するとダンボールハウスが作れるキットなども購入でき、ダンボールハウスを簡単に作れるものもありますのでそういったものを利用されても面白いですね。

No Comments

 

Comments have been closed for this post.