8月, 2010 Archives

22
8月

段ボールで作る「エコ」な鉢カバー

by eiseisite in 段ボール活用法

コメントは受け付けていません。 Comments

大きめの鉢カバーが欲しい時、段ボールを活用してみてはどうでしょう?

勿論、箱の形状のままは使いません。

それでは鉢カバーとしては成り立ちませんし、格好悪いだけになります。

考え方としては「トイレットペーパーの芯」と同じですが、丸めて使います。

ただ丸めただけでは強度的に弱いですが、
表面にデコレートするもので多少強化されてきます。

例えば、アジアンチックなインテリアのお部屋なら、
鉢状に形を整えた上に木工用ボンドを塗り、麻紐を丁寧にグルグルと巻き、
しっかりとボンドで固定すればナチュラルなカバーになります。

原色数色の防水塗料を縞状に塗れば、レゲエ風にもなります。

ボンドと麻紐、塗料でそれなりの強度を持った鉢カバーとなるのです。

あるいは、軽めの貝殻やアクリル製の小物を付けるという手もありますが、
しっかりとくっつけるには、縛る、何かで巻いておく必要が有ります。

そのようなものを作る場合、
土台となる鉢カバーの大きさのゴミ箱などがあると
きつく固定することが出来ます。

素材を考えて使えば捨てる時にも困ることはありません。

段ボールは資源ごみとして回収されますが、
使えないものなら燃えるゴミになります。

他の素材も燃えるゴミを対象にされたものを使うと良いのです。