2月, 2012 Archives

23
2月

インスタントラーメンの保管場所

by eiseisite in 段ボール活用法

コメントは受け付けていません。 Comments

インスタントラーメンもだんだんと改良されて最近は生ラーメンと同じぐらい美味しくなって食べる人もますます増えています。
種類もたくさんあって全国のラーメン有名店と小ラボして出しているインスタントラーメンもあります。カップラーメンのカップも燃やせないゴミだったものが紙に改良されて普通の燃えるゴミで出すことができるようにもなりました。
たくさん買って保管している家庭も多いですが、インスタントラーメンは場所をとります。
安くて軽くてお手軽ですが保管場所には悩みます。食器棚にもそんなに入りませんし、台所の引き出しにも他のものも入っていますしそんなには入りません。
空いているすき間にばらして置いている家庭も多いと思います。置き場所に困らないように少しずつ買うと、エコバッグの中でかさばるので他の買い物ができなくなるなど買い物も面倒になります。
そこで、あまり使っていない部屋のダンボールに入れておくという方法もあります。ダンボールに入れて通気性を良くしておけばたくさん保管できます。
また、よく安売りしている時があるのでその時にたくさん買ってきて保管しておくと便利です。食品の近くに置くと匂いがうつることがありますがダンボールの中であれば大丈夫です。湿気に注意して保管しましょう。

9
2月

白菜をたくさんもらった時の保存方法

by eiseisite in 段ボール活用法

コメントは受け付けていません。 Comments

冬になると親戚からたくさんの白菜をいただきます。白菜は鍋や炒めものなど色々使えていくらあっても助かります。
スーパーで買うとできによって値段の高い時もありますし、
大きいので白菜一つ買うと他に買ったものをほとんど持てないので、家にたくさん保存しておければとても助かります。
ただ、大きいので保存方法に困りますよね。
まず野菜は立てて保存した方が長持ちします。そして葉物は乾燥させずに低温の所に保存します。そう考えると冷蔵庫の野菜室に入れるのがいいのですが、野菜にはなるべく包丁を入れない方がいいのです。
包丁をいれたところから痛んできます。ですから冬であれば白菜を新聞紙で包んで立ててダンボールに入れておくと長持ちします。
ストーブや暖房をつけない部屋に置いて置きます。そうするとかなり長い間持ちます。使う時は外側から葉を手で取って使います。なるべく包丁は使わずに料理に使う直前に使うようにしましょう。
また、使う時に葉に痛んでいる所がないかをチェックして痛んでいたらすぐその部分を取り除きます。気付かずにほっておくとどんどん痛んで水分が出てきてダンボールもつき破ってしまうことがあります。
せっかくいただいたものは最後まで美味しく頂きたいですね。
自治体で保存方法を紹介している所もあるようですよ。
http://www.pref.tottori.lg.jp/120112.htm